エネルギー切れせずに120%の全力を出すために必要なこととは?

どうも、アツヲです。

今回は、

「エネルギー切れせずに120%の全力を出すために必要なこととは?」

というテーマで必要となる概論を述べて行きたいと思います。

エネルギー切れを起こさずに120%の全力を出すために必要な要素

エネルギーに敏感になる

エネルギーに如何に敏感になるかは、
自分の身体と心と運の状態を感じ取れる感覚が
大事になってきます。

つまり、
センサー(感度)が大事ということ。

身体や心や運の状態をセンサー(感度)で感じ取って、
その感じ取った感覚を、具体的な行動に移していく。


具体的な行動に移していくのに身体や心や運の状態を
感じ取れるセンサー(感度)が鈍っていると、正しい判断が
出来ない。またやる気、モチベーションも上がらない。
エネルギーも高まらない。

なので、
身体や心や運の状態を感じ取れるセンサー(感度)が
大事になってきます。

エネルギーを意図的に上げる

偶然のタイミングでエネルギーが異常に高い状態を
感じる時ってあると思います。

このようなエネルギーの高い状態を意図的に上げること
も120%の全力を出すために必要なこと。

意図的に上げる方法も今後まとめていきますね。

エネルギー切れを起こさずに120%の全力を出すために必要なスキル

エネルギーを高めるスキル

エネルギーを高めるには、

・エネルギーロスを減らす
・ダメージを減らす


この2点を減らすことが重要なスキルになる。
エネルギーを高めることよりも、
エネルギーを減らしていることをケアする方が
有効なやり方です。

この点も今後まとめていきます。

ちなみにエネルギーは20歳をピークに徐々に下がっていくと
言われています。

また、脳の機能が向上していくのは30歳からと言われていますね。

40歳からはエネルギー量が減って、若い頃と同じような爆発的な
アクションが難しくなる。

なので、

40歳からはエネルギーを武器にアクションを起こしていくには、
「想い」や「志」が大事になってきます。


具体的にいうと、

・誰のために
・何のために
・何故自分が


この3点が「想い」の強さや「志」の強さの要素になる。
自分のためではなく誰かのために起こす行動が
エネルギーに変換するってことですね。

エネルギーを維持するスキル

エネルギーにムラのある状態を如何に平均させられるかどうか。
エネルギーを減らさないことともつながりますが、
平均して維持するスキルが大事になります。

そのためには習慣を正していくこと。
また「自分の機嫌を取る」意識が
大切になってくる。

運を引き寄せるスキル

こちらは、自分がやるべきことを全てやっていって
「人事を尽くして天命を待つ」
状態を作り出して運を引き寄せることです。

運についても今後まとめていきます。

まとめ

今回は、

「エネルギー切れせずに120%の全力を出すために必要なこととは?」

というテーマで概論を話してきました。

今後各論についてそれぞれまとめていきます。

では今回はこの辺で!

投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です