ビジネスの本質を考える。「ネットビジネスとロープウェイ」

どうも、アツヲです。



今回のタイトル聞いてよく分からんですよね。

これね、

僕の中でビジネスに対するイメージとして
ものすごく大事な話
だと考えているんですよ。


ちょっとここで立ち止まって考えて欲しいんですけど、
ビジネスって何をすれば成功すると思いますか?



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




難しいですよね。。。


僕はネットビジネスの勉強をやりはじめてから
ようやく理解したんですけど、
最初この問いを考えた時の答えは、



「お客さんと良い関係性が築けたら商品は買ってもらえるでしょー」

とか

「ライバルと同じ性能の商品だったら安くすれば売れるでしょ」


て思いました。


サラリーマン時代の経験からです。


確かに信頼関係があれば
物は売れやすくなります。



でもこれってケースバイケース。
信頼されてたって金額が高かったら売れないし、
逆に安すぎても売れないですよね。



何故か?



それは、、、怖いから。


高すぎるても怖いし安すぎて怖いから。


価格って欲しい人と売りたい人の思惑が
合致したところで決まる。



例えばの話ですけど、

港区の1LDKのマンションが月20万くらいするところに
月4万でネットに出てたら怖いですよね。


「これ、どんなヒドイ事故物件何だよ??」
「相当凄惨な集団殺人の現場とか何じゃないのか??」
て思いますよね。


一般的な価格ではないというか。
再現できないというか。

(僕は不動産の営業マンだったわけではありません。)



信頼と価格。
どちらもビジネスしていくのに必要な要素。


でも、
もっと本質的な部分で
重要なことがあるんですよ。



それは何か?


「お客さんへの価値提供」。


さっきのサラリーマン時代の話だと、
BtoBのビジネスモデルだから
うまくいくところもあると思います。



では、
CtoCだとどうだろう。個人対個人。
駄菓子屋のおばちゃんと小学生。
駄菓子屋のおばちゃんと小学生の間に
良い関係性は必要かどうか。


う〜ん。難しい。。。


難しですよね。
このあたりのモヤモヤした疑問に対して
僕なりの答えを提示していきたいと思います。



ビジネスの本質

シンプルに言うと
「お客さんへの価値提供」。


お客さんが今の状態から、
より良い状態の未来を想像できて
そのためのモノやサービスだったら、
買ってくれる。


でも、
そこに価格面など
「俺でも買える!」
て思われないと買ってもらえない。


「再現性」ですね。
再現できないと買ってもらえない。
人との信頼関係も含みます。



あくまで商品は 「手段」です。


今の不足感のある現状

商品(手段)(不足感を満たしてくれるモノ)(再現できるモノ)

将来に感じている不足感が満たされていると想像できる世界



具体例に落とし込んで考えてみる

ネットビジネスに落とし込んで考えると、


今ある日常
(朝起きて満員電車に乗って会社に行って、
定時まで過ごしてから家帰ってビール飲んで疲れたから寝る)

ネットビジネスをやる

理想的な世界
(朝起きるのは自由。満員電車に乗る必要もない日々。自由に時間が過ごせる。家族との時間もたっぷりある)


理想的な自由な世界を得るための手段が、
ネットビジネス。


日常世界から理想的な世界へ行くまでには
深い谷(困難と考えても良い)がある。


この深い谷を超えて
理想的な世界へ行くための手段が
ロープウェイ。


例えです。
具体例です。


ネットビジネスがお客さんの思い描く
理想的な世界に行くことができる手段。
(=お客さんへの価値提供)



BtoBではどうだろう。
CtoCではどうだろう


こんなカンジで考えていくと
結局ビジネスって
人と人とのコミュニケーションで成り立っている。


人が思い描いている理想があって
そこに向かうための一つの手段が
「商品やサービス」ということ。



その「商品やサービス」を提案・提供するのは人なので、
提案・提供する相手がどんなことに対して
興味や悩みを抱いているのかを
知ることができないと正しい提案・提供ができない。



つまり、
お客さんの役に立っていることにならない。
物が売れない。サービスが売れない。
ってことになる。



まとめ

お客さんの欲しているモノを正しく知って提供することが大事なこと。
「コミュニケーション」て言葉に詰まっていると思う。


長くなってしまったけど、何を言いたいかっていうと
人に価値提供できる人間がビジネスも上手くいくってこと。



自分に言い聞かせている部分も大いにある。


その為にも日々精進が必要ですね。
感性を磨いて
人に適切にコミュニケーションを取れるようになる。


知性も感性も必要ですね。
理想の未来に向けて・・・



日々精進。



では今回はこの辺で!



投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です