【WordPress関連用語】DNSとは?DNSサーバーとは?

DNS

この用語の押さえるべきキーポイントは、
・システム(仕組み)
・IPアドレスとドメイン名の紐付けを管理
・IPアドレスとドメイン名の変換


一言で説明

DNS(Domain Name System)とは、
「ネットワーク上の住所表記に関して、人間とコンピュータの間を取り持ってくれる仕組み」のこと。
「IPアドレスとドメイン名の紐付けを管理する仕組み」
です。

もう少し説明

カンタンに説明するために、

・人間側の認識できる言語(カタチ)を「aaa.com」とする。【ドメイン名】
・コンピューター側の認識できる言語(カタチ)を「000」とする。【IPアドレス】

<図解で説明>

→検索する(ex,「aaa.com」)
→コンピュター「aaa.com」は、【IPアドレス】ではないので理解出来ない。。。

コンピューター                                                                 
→「あああ」をコンピュター側の言語に変換したいので
→ DNSサーバーに問い合わせて【IPアドレス】に変換してもらう。

DNSサーバー
→ 「aaa.com」を【IPアドレス】「000」に変換する
→「000」の【IPアドレス】に変換してコンピューターへ送り返す。

コンピューター
→「000」の【IPアドレス】に変換したデータであれば理解できる。
→データ「000」を画面に表示する。


→検索した「aaa.com」の画面が見れる。

このような流れがDNSです。


まとめ

DNSとは、
「IPアドレスとドメイン名の紐付けを管理する仕組み」
です。

投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です