ネットビジネスで自動化して稼ぐ仕組みの作り方・やり方を公開!

どうも、アツヲです。



ネットビジネス関連の情報をインターネットで検索していくと、
「月収100万円稼ぐには自動化する仕組みが必要!」
とか良く見かけると思います。



僕は最初このような情報を見た時


「やり方はあるのかもしれないけど月収100万円は嘘だろ。」

「なんか怪しいグレーなことして稼いでんじゃないの?」


て、

疑問や疑いの気持ちが生まれたのを覚えてます。



今から2年くらい前ですが、
僕はそこからいろいろ情報を集めて
自分で確認をしました。



結論から言うと 月収100万円稼ぐのは可能です。


ただし、
可能なんですが条件があります。
それは正しい理解と行動が必要ということ。



なので、

今回のテーマである
「ネットビジネスで自動化して稼ぐ仕組みの作り方」
正しい理解の仕方
についてこれから話を進めていきたいと思います。



この内容を正しく理解することが出来れば
仕組みを作り、自動化する設計図が手に入ります。



また自動化するための全体像を理解できるので、
今後ネットビジネスを進めていくのに
自分が何を行動していけば良いか
が分かることにも繋がります。



インターネット上に仕組みという資産を作って
お金と時間の自由を手に入れ、
本当に自分がやりたいことにエネルギーを注ぐことのできる世界を
作りたい。そんな人の手助けが出来たらと思います。



では見ていきましょう!



ネットビジネスで月収100万円を稼ぐことが可能な理由


ネットビジネスで月収100万円を稼ぐことが可能な理由って何なのでしょう?
何でそんな大金を月に稼ぐことができるのか?ってことですね。



それはネットビジネスの特徴に答えがあります。



これから仕組みの作り方や全体像の話をしていくんですが、
その前に知識の共有をしておく必要があるので話させてください。
前提知識の共有です。



ネットビジネスの特徴とビジネスとは?


まずビジネスとは何なのか?
これについて話をします。



ビジネスとは
「人を集めてその集まった人に何らかの価値を提供して
その価値の対価としてお金をいただくこと」

です。



このビジネスの定義がとても大事なので
マーキングでもメモでもしてください。
ネットビジネスに限らずビジネスしていく上で大事なことです。



この言葉の定義に沿って行動していけば
まず外すことはないくらい重要なことなので。



で、
今からやろうとしているまたは既にやっている
ネットビジネスといのは、ビジネスの定義に
「インターネットを使って」という言葉を加えたに過ぎないんですね。



インターネットのメリットを上手く利用して
ビジネスしてるに過ぎないってことです。



インターネットのメリットって何?
とお思いだと思うんで
話しておきますね。



インターネットのメリット

・レバレッジが効く
・コストがあまりかからない
・世界中で情報を交換できる


など


主なメリットを挙げてみました。
一番のメリットであるレバレッジが効く点で説明します。



これはビジネスする上で一番のメリットですね。
個の力で大勢の人達に影響力を及ぼせる点です。



極論になるけど日本国民が全員インターネットに繋がっている
状況を過程すると、可能性としては僕のワンクリックのメール送信で
1億3千万人の人たちに影響力を及ぼすことができるということです。



そんなことあり得ないかもだけど、
あくまで可能性の話です。笑


メルマガ読者がいたら僕の数秒の動作で、
通常だったらあり得ないコスパ・効率で
僕という人間を知ってもらえる。



僕という人間に興味を持ってもらって
信用・信頼を抱いてもらえれば
価値提供も出来てお金も稼ぐことができるってことです。



このインターネットのメリットをビジネスに応用して
仕組みを作ることができれば、
月収100万円の世界が見えてくるという仕組みです。



ネットビジネスの自動化の仕組み
ネットビジネス自動化の仕組みの作り方について
次の項目から見ていきます。



ネットビジネスの自動化の仕組み


前提知識の共有の話でネットビジネスって
「インターネットを使って、人を集めて、
その集まった人に何らかの価値を提供して、
その価値の対価としてお金をいただくこと」

でした。



物事は分けて考えた方がいいので、
このネットビジネスの定義を細かく分けて
考えて見たいと思います。



これは細分化の思考と言います。
余談ですが。



ネットビジネスの定義を細分化すると、


・インターネットを使って
・人を集めて、
・その集まった人に何らかの価値を提供して、
・その価値の対価としてお金をいただくこと



このように分けられますね。
で、ビジネスをもっと分かりやすく単純化・シンプル化すると、
要は「人を集めて、モノを売る」
ということにまとめられます。



結論を初めに言っておくと、
集客→教育→販売
この流れをインターネットを使って自動化するために組むことが
ネットビジネスで自動化して稼ぐ仕組みの全体像です。




人を集めることを 集客と言います。アクセスとも言いますね。



モノを売ることを 販売と言います。 セールスですね。



そして、
集客と販売の間に教育という大事な考え方が入ります。



ネットビジネス自動化の仕組みの作り方・やり方


次に ネットビジネスの仕組みの全体像を具体的にどうやって作っていくのか?
仕組みの作り方について話を進めていきますね。



ここでも前提知識の共有なんですが、
ネットビジネスは主に 情報をいう無形の価値を提供するビジネスです。



価値のある情報を提供して
その対価としてお金をいただくということですね。



お客さんの必要としていることだったり、
欲していることを情報という価値で
伝えてあげることです。



その情報提供する手段や媒体が
オウンドメディア(自分の所有するメディア)。
オウンドメディアというのはブログとかです。

情報発信媒体ですね。


今回は自分のブログ(WordPressブログ)を
情報発信媒体としたケースで話を進めていきます。



自分のブログなど情報発信媒体に人を集めて
その集まってきた人たちに適切な価値を提供すること
ネットビジネスをしてくのに求められることです。



インターネット上で人を集める


ターゲッティング

まず自分のWordPressブログに集めたい人が
どういう人なのかを決めます。


ターゲッティングです。
自分の価値を提供したいお客さんを決めるということです。



そして 自分が価値を提供したいと思うお客さん像(ペルソナと言います)に
興味・関心を持ってもらうような情報発信を集客媒体や自分のブログで
伝えていく。



興味・関心を持ってもらえるような情報というのは、

・知りたいこと
・困っていること
・悩んでいること
・欲していること
・興味があること

などです。

インターネット上でオウンドメディア
つまり自分のブログに人を集めには、
いろんなやり方があったりします。



結論から言うと、

集客媒体 → 信用を得る → 自分のWordPressブログに来てもらう


とうカタチを取ります。
具体的な集客媒体は以下の通りです。


・SEO
・SNS
・YouTube
・各種広告



このような集客媒体を使って
自分のWordPressブログに人を集めてきます。

SEO集客では、 検索エンジンが集客媒体です。



検索エンジンの上位に自分のブログが表示されるように
ブログを作り込んでいく作業が必要になります。
キーワードを元に記事を作成するとかですね。


SNS集客は以下の集客媒体が挙げられます。


・Twitter
・Facebook
・インスタグラム

など


こちらから引っ張ってくるイメージです。
引っ張ってくるイメージと言ったのはSNSの特徴でもある
広く浅くというライトな層のお客さん見込み群が存在している
から
です。
興味・関心度がそこまで高くない層という意味ですね。



YouTube集客はYoutubuという動画投稿サービスの媒体を使って
自分のブログに見込み客を集める集客方法です。
動画を使って興味・関心を持ってもらうカタチをとるんで、
伝えたいことが伝わりやすいという点に特徴があります。



広告に関しては、お金を払って効率的に
数多くの人たちの目に触れる機会を得る方法
です。
具体的には検索エンジンの一番上に予め表示されることなどが
挙げられれます。



以上のような集客媒体で、興味・関心のある情報を
自分が価値を提供したいと思うお客さん像に対して
情報発信していき、自分のブログに集めるようにしていく。



インターネット上でモノを売る


インターネット上で集客媒体を使って
自分のメディアであるブログに
見込み客である人達を集めることができた。


そこから何をしていけば良いのか?
この点について話をしていきます。



情報発信者である自分を「信用してもらう」


情報発信者である自分をテキストや動画を使って
信用してもらうということです。



信用って
自分の人間性を知ってもらって、
その人間性に愛着を持ってもらうこと
です。」



そしてどうすれば信用してもらえるかというと、
興味・関心があることを情報発信していけばいいんですね。


自分のブログに集まってきた人達が


・知りたいこと
・困っていること
・悩んでいること
・欲していること
・興味があること

など


このようなことが興味・関心があること
興味付けする」とも言い換えられます。



自分という情報発信者に興味・関心を持ってもらう
つまり信用してもらう必要があります。




なぜ信用が必要かというと、信用してもらえないと
話を聞いてもらえないからです。



見るからに信用できない雰囲気の人から
何か言われてもモノを買わないですよね。



また人は興味・関心の抱かないことに時間や心を
割きたくない
んですね。



街中で興味・関心のない人から
「この本素晴らしい教えなんで、5分だけでいいんで読んでみてください」
って言われて立ち止まって5分その本を読まないですよね?



それってインターネット上でも同じな訳です。
はい。



なので自分という人間をまず
ブログという情報発信媒体を使って文章や動画で


信じるに値する人なんだ


と認識してもらうことが大事になります。



情報発信者である自分を「信頼してもらう」


自分のブログに集まった人達の
信用を得られるような情報を
提供出来る状態になった。



そしたら、

集客→教育→販売

教育のパートを意識して情報発信をする段階になります。



情報発信者である自分を「信頼してもらう」必要があります。


情報発信する媒体としては


・ブログ
・メルマガ



この2つの媒体で
主に情報発信を行なっていきます。



では なんで情報発信している自分を信頼してもらう必要があるのか?
この点を話していきますね。



それは人は他人とは違う生き物だからです。


「何言ってんの?」
「意味分かんねーよ!」


という声が上がってきますよね。笑



人と他人とは違う生き物というのは、
自分と人の価値観・物事の捉え方・考え方・視点が違う
ということです。



例えばの話をすると、
同じ映画を見てもある人にとっては面白い映画だと思っても、
ある人にとっては小難しくてツマラナイ映画だと感じる
ケースってありますよね?



面白いの感じ方一つとっても 人によって捉え方・考え方が違うということです。
今まで生きてきた経験とか知識とかが積み重なって、
価値観とかに繋がってくるんです。



なので、
人は自分とは頭の中が違うという前提をしっかり踏まえること。
その上で適切に価値の提供をしましょうということ。



つまりお客さんの価値観や物事の捉え方や考え方や視点を
変化させるような価値を文章や動画を使って提供すること




この教育のパートでは大事なポイントです。



モノを売る方法について


ブログに集まった人達が情報発信者である自分に対して、
信用と信頼を感じてもらった段階の状態が、
このモノを売る段階です。
販売・セールスです。



では、
ネットビジネスではどのように販売・セールスしていくのか?
について話をしていきますね。



何を売るのか


ネットビジネスにおいて何を売るのかについては
主に2つの種類があります。



1、自分が生み出した価値を売る
これは主に 情報販売をメインにした商品です。
ネットビジネスで言えばノウハウ・やり方を自分でまとめて
分かりやすく体系化したコンテンツに作り上げて
それを商品にするイメージです。



2、他人が生み出した価値を売る
こちらは アフィリエイトが具体例として挙げられます。


他人が1から作り出した商品を代わりに売るカタチです。
代理販売とでも言い換えられます。



どのように売るのか?


どのように売るかについては、ネットビジネスの特徴のところでも話をした
インターネットのメリットを使って売っていきます。


具体的に言うと、
メルマガを使っての販売・セールス。



なぜメルマガを使うといいのかというと、
プッシュ型戦略を取れるからです。



プッシュ型戦略というのは 、販売・セールスする側からお客さんに対して
価値提供の働きがけができるということ。




お客さんはすでに集客段階・教育段階で情報発信者に対して
信用と信頼を感じてもらっている状態です。
こちら(情報発信者)の価値を感じてもらえる状態になっているので、
売れる確率が高いということですね。



またメルマガに登録してある状態なので顧客リストがある状態です。
自分が情報発信をしてお客さんを良い方向に導きたいと思った時に
そのリストに価値の提供をすれば(つまりプッシュすれば)
売れる確率が上がる。



そしてメルマガの特徴でもあるんですけど、自動配信機能という便利な
機能があるんですね。 メールを送りたい日時を決めておけば
自動的にメールが送信される機能
です。



この機能を使えば自動的にセールスする仕組みが完成します。
「メール登録した人に何日後にセールスの案内を送ろう」
など戦略的にセールスすることが可能になる。



またネットビジネスの最大の特徴でもある
レバレッジ効果が効くので、
少ない労力で最大の効果が出せることにも繋がります。



このようにネットビジネスではメルマガを使ってインターネット上で
セールスする仕組みを作り、自動化していくこと

不労で月収100万円という不労所得も可能となります。



まとめ


長くに渡ってネットビジネスの仕組み化と自動化について話をしてきました。
今回話してきた内容を再度簡単にまとめてみたいと思います。



ビジネスとは、「人を集めて、モノを売ること。
ネットビジネスとは、「インターネットを使ってビジネスすること」でした。



迷ったり分からなくなったらこの定義に戻って今回の内容を
振り返ってください。
その際に細分化をしてみると理解がし易くなります。


インターネットを使って・・・・・ WordPressブログ、SNS、(広告)、メルマガ
人 ・・・・・ ターゲッティング、信用、信頼、興味付け、教育
人を集めるて ・・・・・ 集客(アクセス)ターゲッティング、信用、信頼、興味付け、教育
モノを売る ・・・・・ 販売(セールス)ターゲッティング、信用、信頼、興味付け、教育、価値の提供


こうやってまとめてみると
それぞれの要素が全体的に影響を及ぼして
繋がっていることが分かると思います。



このように物事を分解して、再構築することで
全体像と繋がって物事を深く理解することが出来るようになります。



今回の内容を理解して行動に移してもらいたいなぁと思います。
そして思い描く理想の未来に向かっていきましょう。
僕も日々精進していきます!



では今回はこの辺で!



投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です