淡路島へふらっと観光がてら神話に縁のある神社へ行ってきた

どうも、アツヲです。

先日大阪へ所用で行ってきました。
まぁ、東京と違って大阪行くと毎回思うのが

「エスカレーターは左を空けるなぁ〜」

ってこと。

何だろ、東京は右を空けて急いでいる人は右を駆け上がって行く
んですよね。朝とか。

エスカレーターは駆け登ったり駆け下りたりしたらダメって
小さい頃から教えらてるんだけど大人になってもやりがちですが。。。。
まぁそんなことは置いといて。

あとは大阪の方が個性的な飲食店が多い気がしますね。
粉もん(お好み焼きとかたこ焼きとか)も多いですし。

しかも店員の皆さん元気が良いことも感じます。笑
なんかノリが良いんですよ。
特に女性の店員さん。

この辺はさすが商いの都です。
ビジネス的な観点からも価値提供が出来てるなぁと感じます。
やっぱり暗い店より明るい店の方が良いですし。

一応大阪の夜に入ったお好み焼き屋さんでの一コマ。

豚玉とビールセットの生ビールとイカゲソをオーダー。
ビールのお通しで塩キャベツが付いてました。


 

 

 

 

 

 

セルフではなく店員さんが焼いてくれます。
(ちなみに自分でやろうとすると優しく遮られます。笑)

暫く待ちます。


 

 

 

 

 

 

5分。10分。。15分。。。。
もういいだろ〜ってタイミングで店員さん登場!

やっと豚玉にありつけました。


 

 

 

 

 

 

東京の人だと粉もんなんてB級グルメだろ〜。(ニヤ)
てイメージで捉えがちですよね。
僕もそんなイメージで捉えがちですが、
やっぱり本場の粉もん文化のある関西は違いました。

美味しかったです!
関西文化に触れていない人はぜひ体験してみてください。
新たな発見がきっとありますよ!

前置き長くなりましたが大阪行って次の日フリーだったので

どこ行こうかなぁ〜なんて行く前から考えてました
候補としてはまだったことが無い

・熊野
・京都の天橋立、籠神社

この辺りがふと頭に浮かんだんですが、

「ちょっと遠いなー」

とも思う自分がいたりして。

移動手段はレンタカー借りての半日旅行。

で、いろいろ思案してた時に
「そう言えば淡路島行ったことなかったな!」

て思いすぐさま計画!笑

淡路島をレンタカーで周るプランを考え始めました。

実際の行動計画は以下のようなカンジです。

・大阪梅田にてレンタカー手続き

・高速に乗って明石海峡大橋を渡る

・伊奘諾神宮

・河上天満宮

・おのころ神社

・昼食

・関西空港(レンタカー乗り捨て)

ではこれから実際の行動記録を書き連ねていきますね。

========================

まず梅田にてレンタカーを借りました。
ホンダのフィットでしたね。
フィット乗るの久々だなぁーって思いましたね。

フィットはコンパクトカーの中でも僕は乗り心地や
運転がしやすいなという印象なんですよね。
皆さんはどうでしょうか?
人それぞれですかね。

朝の8:30にレンタカーの手続きを済ませて早速乗車。
まずはカーナビに行き先を入力。

えーとまずは住所を入力して。。。。。。
とやってたら結構時間は過ぎていきます。
行き先をiPad にメモっといたから良かったけど、
その場で行き先とか考えてたら大変ですし。

この辺りの計画性は僕は大事にしてます。
せっかくの楽しいことのために時間を使いたいので。
計画段階で済ますことができることは前段階で
やっといて良かったなと思いますね。

最初の目的地は伊奘諾神宮。
初めての大阪市内をドライビング。
高速入り口の見落として少しグルグルしましたが、
高速道路にイン!

あ、ちなみに今嫁は産休に入ってて実家の新潟へ里帰りしてます。
里帰り出産に備えてるので今回はひとり旅。
久々っすね。嫁と二人で体験を共有するのももちろん楽しいです。

どっちかというと誰かと体験を共有するのが思い出を分かち合えるので
良いです。でもひとり旅も悪くない。
たまにはですけど。

結婚観に繋がる話になるのでさらっとの話に留めるけど、
やっぱり誰か気の置けない人と一緒に体験したりして
感情を共有したりすることは人生を充実することに繋がると
思います。最近は特にそう感じるなぁ。

僕は一人暮らしが長かったのでそう思いますね。
15年くらいかな。
一人の良さも恋人・夫婦でいることの良さもどっちも
今は分かります。

でもこれも人それぞれで良いと思う。
僕は両方経験してみて夫婦・恋人の関係で
感覚を共有するカタチが良いかなと思います。
それで、たまに一人に時間を持つのがベスト!笑

話逸れまくってるので元に戻すと、、、
あ、明石海峡大橋を渡ると時に感動したので
その感動をその時車に乗っている瞬間に分かち合えたら
良かったなぁと思ったんで夫婦・恋人の話になったんでしたね。

ほんと綺麗。明石海峡大橋。
とにかくデカイんですよ。そして瀬戸内海が綺麗。
カモメが空を飛んでるイメージですね。僕の中では。

「カァー、カァー」ってなカンジ。
(カモメがカァー、カァーって鳴くかは分かんないですが。)

明石海峡大橋を渡り終えて淡路島へ入ります。
それからどれくらいだろ。30分〜1時間くらいかな。
ちょっと曖昧ですが津名一宮ICを降ります。

伊奘諾神宮へ到着。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月に生まれる子供と妻の無事を祈ってきました。

お参りを済ませてせっかくなのでお守りを久々に購入。


 

 

 

 

 

 

禰宜さん?に

「来月子供が生まれるんで安産のお守りと子供のお守りを2つ買おうと思うんですけど。」

て聞いてたら悩んでました。
「あーそうですか。。。遠方でしたらまぁいいですよ」

こんな返事だったと思います。
安産のお守りと子供のお守りを同時に2つ買う人っていないんですかね。

遠方より訪問したということでお守り2つゲット。

 

次に向かったのが河上天満宮。

河上神社という土着の神と学問の神様である菅原道真を祀っている
神社のようです。隣にお寺さんもあって神仏集合の名残を残してました。
菅原道真がこの地を訪れているようなので縁があるようです。

 








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アツヲも勉強面(インプット・アウトプット)のお参りしときました。笑

人があまりいなくて落ち着いて参拝出来てオススメです。
感覚的な話ですがお参り時に横から風を感じる瞬間があり
何かしらの気を感じる神社でしたね。
まぁ、個人的な感覚ベースの話です。

 

河上天満宮で参拝を済ませて次に向かうのはおのころ神社。

 


 

 

 

 

 

 

 

日本の創世に関わりのある神社。
第一印象は鳥居がデカイ!
これに尽きます。
日本3大鳥居に数えられるみたいす。

 


 

 

 

 

 

 

 

石段を登ります。

 


 

 

 

 

 

 

 

石段を登りきった右側に鶺鴒石(せきれいいし)があります。

 


 

 

 

 

 

 

 

このおのころ神社は日本神話の伊弉諾命と伊弉冉命が御祭神。
合わせて祀られているのが菊理媛命(キクリヒメノミコト)。
簡単に言うと強力な縁結びのパワーがあるとのこと。

当然ですが夫婦円満を願うと言うことでお祈りしておきました。笑
子供とのご縁にもあやかって安産と母子の健康も祈念。

ちなみに一人で来た時も二人で来た時もお参りの仕方があって
紅白の縄を掴んでお参りする仕方をとります。


 

 

 

 

 

 

ちょっと見づらいですがお参りの仕方が
上の画像のように書いてあるので
分かりやすいです。

今フリーの人も恋人のいる人も夫婦でも
誰でもお祈り可能なので神頼みしてみるのも
良いと思いますね。


 

 

 

 

 

 

拝殿でまずお参り。


 

 

 

 

 

 

御神木にお参り。


 

 

 

 

 

 

最後に八百万の神にもお参り。

 

4つのポイントで安産祈願と母子の健康をお祈りしておきました。

この時点で13時を過ぎていたので空腹がMAX。
おのころ神社の近くでランチをと
思ったけど、
思うようなところがググってもヒットせず。

まぁ車走らせてから考えよ!
と考え方を改めて何となくドライビング。

そんな時に、あ!海外近くに行けば何かお店あるんじゃねー??
的な思考で近くの海岸線まで車を走らせる。

たどり着いた先はこちら。



 

 

 

 

 

 

 

新五色浜。
五色県民サンビーチ。

近くに民宿が何軒かあったけどお店はどこもやっておらず。。。
まぁ2月の時期にはビーチ開いているわけではなくて
お店もやっとらん。
しゃーないわ。と、引き返しました。

そして道を暫く何となく走っていると偶然ですが店発見!
どうしようか迷ったけど一瞬の出会い・ご縁を大切にという
意味も込めて右折して店の駐車場へIN。

こちら。



 

 

 

 

 

 

「食いしん坊」という名の定食屋さん。
地元の人に愛されてそうな感じのお店です。

写メ撮るの忘れてしまった感が今とてもあるんですが、
番犬が居てすごい可愛いかったんで。
今度お店寄る人いたら確認してみてください。
大人しくて円らな瞳で可愛い犬でしたよ〜

腹ペコなアツヲはお店に入るなりメニュー確認。
と思ったら親子でやってそうなお店の人のお母さん風な
おばちゃんから

「日替わりはぶりの塩焼きね〜」

て言われて、迷うことなくそちらをオーダーしときま。

オーダーしてから5、6分ですかね。
定食のランディング。


 

 

 

 

 

 

 

久々に定食らしい定食!
特にお味噌汁が嬉しい。
家庭的なお味噌汁が胃にも心にも染み渡る。

サラダもついて和え物、おしんこも付いて鰤も美味しかった。
大満足でしたね。
たしか日替わり定食は750円だったかな。
こういう大衆食堂的な定食はいいっすね!

ここでも一人飯だったので心の中で
「ごちそうさま。美味しかったです。」
と唱えました。孤独のグルメ的なシチュエーションを
自分の中で思い浮かべてましたね。笑

そんなこんなで昼飯を食べたらもう14時を過ぎてました。
関空のフライト時間は20時なのでまだまだ余裕あったけど、
時間として3時間くらいかかる予定なのと、少しゆっくりしたい
気持ちが強くて何処も寄らずに空港へと向かいました。

=================================

今回淡路島へ初めて行きました。やっぱり埼玉県出身の身としては
海があるのは憧れます。旅行へ行って一番テンション上がるのって
海が見えた時ですもん。ほんと。
海は偉大ですね〜。加山雄三ではないですけど。w

伊奘諾神宮はレイラインの起点となるような重要な位置に鎮座している神社です。
レイラインというのは夏至、冬至など太陽の軌道にリンクする形で重要な神社仏閣や
古代遺跡が配置されているケースに言われる光の道。

何処を起点とするかは色々とあるようです。伊勢神宮の伊雑宮だったり、伊奘諾神宮だったり、
大分の宇佐神宮だったり。
ただ、全国の主要な神社仏閣や霊峰が一直線上に繋がる点はただただ驚き。
こんな視点は国内観光する際の新たな視点として面白いと思います。

また次回機会あったらゆっくり淡路島巡りしたいな!と思いましたね。
では今回はこの辺で!

 

投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です