クソ高い水!日田天領水を楽天で買って分かった価値観を考えてみる

どうも、アツヲです。



僕はというか僕の家族は
飲み水に比較的拘っているんですね。



皆さんは普段飲む水はどうされてますか?



飲み水はミネラルウォーターを買って飲んでて、
料理に使う場合やお茶など飲む場合は
熱してから飲むから水道水でいいやとかだと思うんですよね。




僕の家も基本そのスタンスで生活してます。
水道水は熱してから使う。料理の時に使う。
飲み水はミネラルウォーターを買って飲む。



このミネラルウォーターは市販の「〜の天然水」とか
「〜の恵」とかでももちろんいいと思うんですけど、
そのミネラルウォーターの中でも評価の高い
「日田天領水」について今回は話していきたいと思います。



日田天領水をご存知ない人も
もちろんいると思いますんで、
ちょっとどんな水なのかをお知らせしますね。



詳しい情報は
こちらをご覧ください。(会社HPです。)



どうやって購入したかというと
楽天の「楽天市場」から買いました。
ネット通販です。ポチるやつです。



こんなカンジで家に届きました。




開けるとこんなカンジ。






水の透明感を確かめてください。w





この水をネット通販で買ってみて僕は


・健康維持に対してお金を使うという価値観
・自然からエネルギーをもらうという価値観
・時間が増えるという価値観
・体力を使わないで済むという価値観
・その他価値観



を再確認できました。
考えさせられたという方が正しいですね。



「あー自分って無意識にこういう考えで水を買うということを捉えていたんだなぁー」
という 考え方・捉え方に関してです。



「僕はこんな感じで考えて行動してますよー」
という、
日々の生活の一旦を
みなさんと共有できたらと思います。



「健康維持・エネルギー供給・時間」に対してお金を使うという価値観

なんか僕は昔から水に対しては
良い水を飲みたい!
って思う気持ちがあるんですよね。



それって何でだろう? 
て考えてみるんですけど、


大自然からの清らかな液体を
体の中に取り入れることで
自然からのエネルギーが染み渡るような
漠然としたイメージを持っているからだと思います。



水って透明なので混じり気がなくて
体により浸透する感じを持ってます。



なので、
もっと言うと体に良い成分の物を
どうせだったら飲んでいたい
と思う気持ちがあります。



ただググってみてもらえば分かるんですけど、
この日田天領水は
その他のミネラルウォーターよりちょっと高いんですよね。



人によっては

「水にそんなお金かけるのって損じゃねぇの?」

とか思う人いると思います。



確かに水は家で水道水を気軽に飲めるし、
公園の蛇口ひねればタダで水飲むこと出来る。
お金はかからない。
(水道代は毎月かかりますけどね。)



でも僕は日田天領水を買うことで、
自然からエネルギーをもらうという感覚と
健康に気を使っているという自分に対しての満足感を得るために
少し高い「水」を買っているのだと再確認できました。



あと通販で買うことでのメリットも大きいですね。



まず、


・買いに行くという動作がなくなるので体力が温存できる。
・時間も増える。
・楽天カードを使って買えば楽天ポイントがより多く溜まる(笑)。



こんな良いことがあります。



やっぱり動かないので体力が温存できて
時間が増えるのは大きいですねー。



「何かをやれば何かを失う。」
全てのことってトレードオフの考え方に通じると思うんですけど、
まさにそれ。


行動すると移動時間がかかるので、
その分やれることが減る。選択肢が狭まる。



あとですね、僕は日頃
時間が一番大事な価値だと思って生きています。


それと健康


この2つは意識して過ごしてます。



お金はもちろん大事。大事なんだけど何かを得るための道具・ツールという意識を持つようにしてる。交換券としての役割として捉えてる。



お金に関しては
最近面白い考え方をしている人の話を聞いたので
軽く話しておくと、



使う人のステージ(段階)によって
お金の捉え方イメージ)が違うということ。



ステージが低い→上に上がるにしたがって、
お金を交換券→投票券→自然に返す
という考え方に変わる。


シンプルにすると、

・お金の捉え方:
①モノ・サービスに対する交換としてお金を捉える【交換券】
②誰かを応援するためにお金を使うというお金の捉え方【投票券】
③世の中の自然の循環にお金を返すというお金の捉え方【自然に返す】



僕も含めて普通の人が持っている認識は
①の交換としてのイメージだと思うんですよね。


モノやサービスに対して
その対価としてお金を払う。



次に②の投票券としてのお金の捉え方は
投資とか出資とかが当てはまりますね。


親が我が子に習い事をさせるとか近いし
当てはまる考え方だと思います。



③は僕はボランティアの精神だと思いました。
もうお金に不自由の無い状態で
空気と捉えている段階の層です。


ただただ自然にエネルギーをプラスの方向に流すために
お金を流すというか注ぎ込むイメージだと僕は捉えました。


よく社会的に成功した人は行き着くところは
人に為世の中の為に生きて生きたいといいます。


正直僕はまだ①の段階ですし、
②の段階が少しはあるかなぁーというステージだと思いますが、
意識だけは上を向いて

「そういう世界があるんだ。自分で見に行ってやる!」

て密かに思って日々過ごしてます。
(このブログに書いている時点で密かでは無いかw)



まとめ

なんかまとまりの無い文章になってしまった感がありますが、、、
思ったことをガンガン表現したらこんな感じになってしまいました。



その他の価値観に関しては、
大分県の地理的な要因から水の成分が違うのでは無いかとか
僕なりの考察なども話しようかと思ったんですが、
また別の機会に取り上げようと思います。



「僕はお金を価値のあるものに使って生きてるよ!」
「その時考えていることとか伝えたいな!」



と思って今回取り上げました。
何か1つでも感じてもらえたら嬉しいなぁ。



では今回はこの辺で!



投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です