ネットビジネス副業・起業で何を売るのか?商品ではなく〇〇を売る!

どうも、アツヲです。



今回は
「ネットビジネス副業・起業で何を売るのか?商品ではなく〇〇を売る!

というテーマで話していきたいと思います。



なんで今回のテーマを話たいと思ったかと言うと、
売る商品そのものの種類や特徴、機能面とかの情報、
など、細かなことに囚われて考えすぎな人が多いなぁ
と思ったからです。



ネットビジネスで売るのは本質的には商品ではないんですね。



では僕たちは何を売っていくのか?


その部分が〇〇に当てはまる答えですね。


「早く答えを教えろ!」


と言う声が聞こえてきそうなので、
早速話を進めていきますね。笑



お客さんが本当に欲しいモノとは?

お客さんはお金を払って商品という「物」を手に入れます。
でも 本当に欲しいものは「物」ではないです。



本当に欲しいものは、


「その商品を手にして得ることができる理想的な世界」


です。



商品はあくまで「手段」でしかない。
道具ですね。


「ツール」
とか
「道具」


とかに言い換えられる。



「理想的な世界」というと何だか大それた感じがして
大げさな表現ですが、



・便利で快適な〜
・素敵な〜
・気持ちの良い〜
・効率的な〜
・時間短縮できる〜
・節約できる〜

などなど。



このような上に挙げたことを感じられる世界を自分の日常や生活に
取り入れたいから、商品という「物」を手に入れるんですね。



少し自分の今周りにある物を考えてみてください。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




どうでしょう?



考えてみて、その商品を買った理由って今
上に挙げた理由に何かしら
当てはまっていると思うんですよ。



突き詰めて考えてみるとこういう自分の主観や感情面が理由
「商品」を買っているんです。



「商品」そのものに焦点を当てて特徴面や機能面を強調して情報発信をすること
はマニアックで一部のマニアや愛好家には受けるところはあるけど、
本質的な買う目的にはちょっと外れているんですね。



この辺りを間違えて捉えてしまうと、数字とか効率とか他社商品との比較とか
辞書的なウィキペディア的な情報発信になってしまうん可能性ありです。



・冷たい感じ
・ツマラナイ
・読みづらい
・似通った文章

など



つまりお客さんの感情を動かす情報発信になりづらくなるということに繋がる。



なのでまとめると、お客さんは商品自体を買いたくてお金を出すのではなくて、
日常や生活を豊かにするような「アイテム」として商品を買う。



だから僕らが情報発信をしていく上では

「お客さんが本当に欲している日常のライフスタイルを実現するために必要なモノ」
 とか


「生き方そのものに影響を与えるモノ」
提供する意識が大事になってくるということです。



まとめ


今回は


「ネットビジネス副業・起業で何を売るのか?商品ではなく〇〇を売る!」


というテーマで話してきました。



商品はあくまで「手段・ツール・道具」であり、
僕たちが売っていくモノというのは
「お客さんが欲している理想的な世界を実現するためのモノ」
です。



「お客さんの理想的な世界を実現するために、この商品や情報が必要なんですよ」
と伝える意識が重要ということ。



「物」ではなくて「モノ」というのもミソです。
有形な「物」に焦点を当てるのではなく、無形な「モノ」に焦点を当てる
お客さんに焦点を当てた情報発信が出来て結果的に価値提供をするカタチに
なると思います。



では今回はこの辺で!



投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です