ネットビジネスで起業・独立して稼ぐための必須おすすめ3要素とは?

どうも、アツヲです。


今回はネットビジネスで起業・独立して
稼ぐための必須おすすめな3つの要素を
説明していきたいと思います。



今後ネットビジネスで成功していきたいと思っている人には必ず必要になってくる
知識・考え方なので是非理解してもらいたいなと思います。


逆に今回の3つの要素の一つでも欠けると成長が遅くなり、
結果的に成功が遠のくので
しっかりと腑に落としてもらいたです。


で、ネットビジネスで起業・独立するために
必須おすすめな3つの要素は何なのかと言うと、


1、コミュニケーション能力
2、マインド×ノウハウ
3、継続力


この3つです。


これからこの上に挙げた3つの説明を順にしていきます。
説明していくんですが全てに共通することとして前提共有しておきますね。
それは行動力が必要になるということです。

要は「 いくら良いこと知ったってやらなきゃ宝の持ち腐れ
ということです。

これ当てはまる人いないですかね?
というのも以前の僕がこの傾向にある人間だったもので。。。。。
勉強のための勉強とか、練習のための練習とか。


学ぶことが楽しくなってしまって学んだだけで満足してしまう。
突き詰めて考えてしまうタイプとかの人は当てはまると思います。


当たり前だけど行動しないと成功には近づいていかないですよね?
(知識を得ている点ではプラスになっていることは事実です。)
行動力が前提として必要不可欠と捉えて話を聞いてもらえればと思います。


あとこの3つは全体性を持って知識をつなぎ合わせて理解していってもらいたいです。
いろいろと知識が繋がってくるということです。1つの知識として単発で捉える
のではなくて、全体としてリンクさせて考えて欲しいということです。


では前置きが長くなりましたが、1つずつ見ていきましょう!


コミュニケーション能力

コミュニケーション能力の説明をしていくのに前提の知識を
共有しておく必要があるので、ビジネスの意味を最初に説明します。


まず大前提として、独立・起業して生活していくにはお金が必要ですよね?
稼ぐということですね。


で、ネットビジネスでお金を稼いでいくということを言葉で表すと、
インターネットを使って、人を集めて、その集めた人に対して何らかの価値を提供し、
その価値の対価としてお金を得ること

と表されます。


一文を区切って分けて考えてみると、

・インターネットを使って ・・・・・ IT
・人を集めて ・・・・・ 集客
・その集めた人に対して何らかの価値を提供し ・・・・・ 教育・販売
・その価値の対価としてお金を得ること ・・・・・ 決済


このように分けられます。
この辺りの仕組みや自動化について詳しく知りたい人は

こちらの記事を参照ください。


簡単にまとめると
ITを使って、人を集めてものを売る
ということです。
人に価値を提供することがビジネスの本質です。


なのでビジネスを始めてお金を稼ごうと思ったら

・人を知る
・人が価値を感じるものを知る
・価値提供の仕方を知る


このようなことを知って行動に移す必要があるんですね。
人を知ることは相手のことを知ることです。相手のことを知るということは
興味・関心あること、好奇心が湧くこと、欲望、恐怖の感情を抱くこと
など人の感情を理解する必要があります。


なぜかと言うと、人間は感情が動かされて行動に移る特性があるからです。
考えや感情無く行動はしないですよね??
具体的に例を挙げると

・お腹が減ったから食事を摂ります。(食欲)
・見たい!面白そう!興味ある から映画館や遊園地にいきますよね。(興味・関心、好奇心)
・病気になったら病院で医師に診てもらいますよね(恐怖)


このように感情が動いて人間は行動に移しています。


また人が何に対して価値を感じるかを考える必要も出てきます。
ちょっと難しい話になりますが人って何か将来や未来を良くしたくて
商品やサービスを買うんですね。図示すると、

現在の自分 →商品・サービス → 良い未来・快適な未来・理想的な未来

将来や未来を良くしてくれるアイテム・手段が商品でありサービスなんです。
あくまで商品・サービスは手段です。自分にとってプラスの未来を手に入れたいから
商品・サービスを買います。なのでより深くお客さんである人について理解する
必要があります。当然商品・サービスを何にするかも関わってきます。


そしてお客さんに対してどうやって商品・サービスを提供していくのか?
価値のあるものを表現していくのか?このことが販売・セールスの仕方
とか価値提供の仕方のパートです。


ネットビジネスで考えるとアフィリエイト、物販、せどり etc いろいろありますが、
今回の説明では情報販売を例で説明します。
情報販売はインターネット上でコンテンツ(テキスト・音声・映像)をデータで
管理して価値の提供をしています。情報という形のないもののやりとり。


つまり自分の頭の中の知識や考え方やアイデアや経験などを使って
人に価値を感じてもらえるもの(コンテンツ)を表現します。

価値の提供の仕方は文章だったり音声だったり媒体や表現方法は違っても
やっていることは人に対する価値提供ですね。


今まで説明してきて何を言いたいかというとですね、人に対して価値を提供していく
ためには

・人を知ること
・自分を知ること


この2点を知らないと上手く行かないんですね。
つまりはコミュニケーションの能力が必要になるってことです。


相手のことを理解して、自分自身についても理解していたら
コミュニケーション(意思疎通)は円滑に回っていくよね。
そしたらビジネスも上手くいくよね!って話です。


相手の理想的な未来や現状の悩みをしっかり理解してて、
その理想的な未来を実現するための手段・アイテムが商品。
価値の提供ですね。そしてその価値を表現する仕方も分かっている。
であれば当然ものは売れるということ。


人を知るためには心理学の知識や相手の興味・関心のあるジャンルの知識や
悩みについて知ることなどを学ぶ必要が出てきます。


自分について知るというのは相手のことを知った上で自分がお客さんに対して
何を提供出来るかを考えることでもあります。今の自分で満足にお客さんに対して
提供できるものがなければ足りないものを埋め合わせなくてはならないし、
学んでいく必要もあります。自分の内面に向き合う必要があるということですね。


このようにコミュニケーションという言葉で一括りにしていますが、
相手のことと、自分のことの2点について考えることが
必要ということです。



マインド×ノウハウ

次に見ていくのはマインドとノウハウです。
ネットビジネスのみならずあらゆることで
成功するために必要な要素がこのマインドとノウハウです。
マインドとノウハウを連動させることで成功に近づいていきます。


先ほど見てきたコミュニケーション能力を磨いていく上で必要な要素が
マインドとノウハウと捉えてください。
で、身に付ける順序としてベターなのが、

マインドを学んで身に付けて → ノウハウを学ぶ 

これが理想的ですが、なかなか上手くいきません。笑
よくマインドは成功者のマインドセットを身に付けろとか言われるんですが、
幼少期の心の奥底に潜んでいる意識やブロック、両親から受けた影響による
習慣、ものの考え方、生活習慣などが今の自分の考え方や生活習慣にもろに影響を及ぼしているから
です。


逆に言うと、このマインドを成功者のものの考え方・捉え方にそっくりそのまま
自分の頭の中にインストール出来れば、すぐに成功します。



それくらい変えるのが難しいマインドについてですが、一つ前提をまた話しておきますね。
マインド×ノウハウ と書いてあるのはこの2つが車の両輪のようなものだからです。
両者が上手く連動して前に進んでいくイメージです。


でもマインドがしっかりセットされているとノウハウも吸収しやすくなるので、
マインドを身に付けるのが先にした方が良いというのはそのような理由からですね。


マインドが全ての土台にあって、ノウハウや継続力に繋がっているイメージです。
それだけ大事なマインドですが、 マインドを変えていくには潜在意識から変えていく
必要があるので基本生まれ変わる必要があります。

今回の記事でマインドの重要性を理解してください。


ではマインドについて説明していきます。


マインドセットについて

マインドを設定することをマインドセットと言います。
マインドセットは「判断基準」と捉えてください。
物事を判断する基準です。この基準を成功者の判断するときの基準に
合わせましょうということです。


ではなんで成功者のマインドセットを身に付ける必要があるのかを説明して
おきますね。
成功者はもうすでに成功した人です。当たり前な話ですね。文字の通りです。
成功したってことは以前に同じようなことを経験しているんですね。


これがよく経験者やメンターから直に教わることが重要と言われる理由です。
山登りで言うともう山頂に到達してるんだから、これから山登る人に対して
上から見ることが出来て、この後どうして行けば山頂に到達することができるか
が分かっている状態ですね。言い換えると視座が高い状態です。


で、マインドセットとは成功者の判断基準をインストールすることと捉えました。
判断基準です。何か考える時、学ぶ時、決断する時、行動する時、日常生活の
あらゆるケースで選択と決定が頭の中でされていると思います。
この選択と決定の判断する基準がマインドセットです。


何を言いたいかと言うと、マインドセットは生きているときの全て行動に影響を及ぼす
のでめちゃくちゃ大事ということ
です。その一瞬一瞬の考え方や選択で行動が変わって
その行動の積み重ねで未来が変わっていくからです。なので成功者の頭の中をそのまま
移し替えれば成功していく。それだけ大事だということを理解してください。


ノウハウについて

マインドセットについて見てきましたが、今度はノウハウについてです。
ノウハウはノウハウコレクターという言葉もあるくらいで、やり方や方法論のことで
効率や効果を感じられるものなので魅力的に映るものです。


ノウハウはシンプルに言うと成功するまでの時間を短縮してくれるものです。
成功という目的地まで行くのに効率的なルートで進んでいくためのやり方・
方法論ですね。これも自分で自己流でやっていくんではなくて、経験者や
既に成功した人から直に教わるのがベストですね。理由はマインドセットの時と同じです。


正しいノウハウを数多く行動していくことで成功に近づいていきます。
そして正しいノウハウを選択してこと、そして選択して行動に移すことの
両方にマインドが関わってくるので、逆に言うと正しいマインドセットが
身に付いていると選択から行動までの流れがスムーズにいきます。


少し話が逸れますが何でノウハウコレクターになってしまうのかという話をしたいと思います。
ノウハウコレクターというのはノウハウばかりを集めて行動に移れていないケースの
ことを指します。知識が行動よりも偏っている場合です。


結論から言うと、 全体像を把握出来ていないからですね。
ネットビジネスの全体像が把握出来ていないので、個別具体的なノウハウを数多く
集めてしまう。順番としてはまず全体を把握してそして個別の要素に繋げていくのが良いです。


この辺りの勉強法、勉強方法については
ネットビジネスの基本を戦略的に学ぶ勉強法とは?
ネットビジネスの勉強方法についておすすめするやり方を解説!
こちらを参照ください。


もう一つ理由としてあるのは人は効率的とか楽とか新しい知識とかの言葉に反応しやすい
という面がある点が挙げられます。知的好奇心があるの新しいことを学ぶのは楽しいし、
同じことを繰り返してやることに不安を覚えるからです。新しいことに飛び付きたくなる。


これって受験勉強の時とか思い出しませんか??すぐに他の参考書を買いたくなるとか。
僕はとても当てはまりました。笑
でも参考書1冊をこれっ!て決めて、その1冊を何度も繰り返し繰り返しこなした方が
実力ってつくんですよね。


このようにノウハウは正しい方法論・やり方で数をこなしていくことが、
ネットビジネスで独立・企業して成功するには必要になります。
その際に正しいマインドセットを駆使してノウハウを選ぶ際にも正しい方法論を選び、
行動に移すことが求められます。


あと、行動に移す際に重要なことは思考力が求められる点です。
ノウハウって大抵抽象的なことだったりします。詳しい説明が削ぎ落とされている
場合が多い。まぁ体系的にまとまっている知識なのでその分具体的な説明が
必要になるということ。何らかの解説が必要になります。


で、情報商材では講師やコンテンツの具体的な解説によって学ぶ側は
一度は理解します。(分かった気がします。)
でも頭では理解してもいざ行動に移す際になると上手くアウトプット出来ないという
ことが出てくる。上手く喋れない、文章が書けない、表現できない、自分の思うように伝えられない。。。


このようなことって結構あると思うんですよ。この上手くアウトプット出来ない原因って
慣れてないとか繰り返しの数が少ないとかがよく言われることだと思います。
確かに慣れや繰り返しで段々と上達するケースが多いしだいたいこれで上手くいく。
でもノウハウをもっといろんなケースに応用出来て自由自在に使いこなせるようになる方法があるんですね。


自由に使いこなす方法というのは思考力を身に付けるということです。
思考力というのは抽象情報と具体情報を行き来すること。

・ノウハウを学んで実際のアウトプットの時に使いこなしていくことは 
     ・・・・・ 抽象→具体。
・逆に実社会で遭遇する経験からネットビジネスのノウハウに当てはめて
考えて見ることは ・・・・・ 具体→抽象 です。



こうやって実際の具体的な経験や知識を繋げてノウハウというフォルダボックスに
まとめて格納しておくことで、データ量を少なく脳に保存出来ます。このフォルダを数多く
脳の中にデータの軽い状態で持っておくことで多くの知識を記憶することが出来ます。

逆に人に話す時や詳しい説明をしたい時にこの脳の中のノウハウフォルダを展開する
イメージで広げることで、一つのノウハウに関連した知識や経験がすぐに表現できる。
つまりアウトプット可能とういことです。


こうやってインプットとアウトプットを繰り返すことで知識の定着がより強固になります。
ノウハウを学んで活かしていく際に是非参考にしてみてください。


継続力

ビジネスは人に対して価値の提供をすること。そしてネットビジネスは
ITを活用して人に対して価値の提供をしていくビジネスです。
人に価値の提供をしていくには人のことを知らなくてはならないし、
同時に自分についても知らなくては価値提供出来ないということを確認しました。


価値提供するにはいろいろと学んでいく必要があります。インプットの必要性。
そして価値提供していくのに自分の頭の中の知識や感情や経験や発想などを表現する
必要があります。アーティスティックな部分の表現ですね。つまりアウトプットの必要性。


行動・表現(アウトプット)して足りない部分があったら学ぶ(インプット)。そしてまたより質の良い
行動・表現(アウトプット)してまた足りない部分があったら学ぶ(インプット)。その繰り返しによって
目の前のお客さんに対して質の良い価値(コンテンツ)の提供が出来るようになる。結果お客さんに
喜んでもらえてお金が稼げるようになり、独立・起業で最初のステージの成功に近付く。
(お金が稼げるという意味で。)


最後の必要な要素ですが、正しいマインドセットに基づいた意志決定を正しいノウハウで
数多くの行動をコツコツ繰り返すことが独立・起業で最初のステージの成功に近付く。

つまり継続力が必要になります。自分を律する力、自己管理能力と言ってもいいかもしれません。


まとめると、


正しい判断基準で意思決定出来て 【マインドセット】
           ↓
その意思決定を正しいノウハウで【ノウハウ】
           ↓
コツコツ数多く繰り返すこと。 【継続力】
           ↓
この延長線上にお客さんへの質の良い価値提供と
自分にとっての理想的な未来・世界を実現できる。



このようにまとめられます。


まとめ

今回はネットビジネスで起業・独立して
稼ぐための必須おすすめな3要素
というテーマで話をしてきました。


三要素というのは

1、コミュニケーション能力
2、マインド×ノウハウ
3、継続力


この3点です。


ビジネスは人に対する価値提供です。価値を提供するには人に対する理解と
価値提供の仕方を学んでいく必要ががあります。価値を提供していくには
自分に対する理解も必要でした。自分に対する理解をしていないと質の高い
表現(アウトプット)が出来ないからです。まとめるとコミュニケーション能力が必要。


それと他人と自分について理解していくには学ぶ必要があります。価値提供するには
学んだことを他人に上手く伝える必要があります。インプットとアウトプットですね。
このインプットとアウトプットをより質を高める要素がマインドセットとノウハウの活用でした。


そして最後にマインドセットとノウハウを駆使してインプットとアウトプット
を繰り返していく継続力が必要ということを話しました。
コツコツ継続していくこと、自分を律する力、自己管理能力という言葉でも表現しましたね。


今回の内容は少し難しいですがとても重要なことを話しました。
是非理解して自分が思い描く理想的な未来・世界を実現していって
欲しいと思います。


では今回はこの辺で!


投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です