田舎暮らしでもネットビジネスで成功して自由になれる3つの理由とは?

どうも、アツヲです。



今回は田舎暮らしでもネットビジネスで成功し
自由になれる僕なりの理由・根拠を
話していきたいと思います。



この記事は都会から離れているのでネットビジネスを
始めようかどうか迷っている人
、または
ネットビジネスをスタートしていて不安に思っている人
を対象としています。



結論から言うと、田舎暮らしでも都会にいても情報に格差は
ありません。本人の情報に対する意識の違いで上手く行く行かない
が別れてくるからです。



僕はそう捉えてます。



どこに住んでいるかとかではなく個人の意識の問題と思っています。



そもそもネットビジネスの特徴を考えてみればその理由が分かります。
場所や立地などの影響を受けないビジネスモデルだからです。



ただ個人の意識の問題と言ったのは、情報を積極的に取りにいく姿勢
がないと有益な情報は入ってこないからです。



僕は田舎暮らしでもネットビジネスが成功できる理由は、
ネットビジネスの特徴に理由があり、
それが根拠として挙げられます。



田舎暮らしでもネットビジネスが上手くいく理由


1、パソコンとネット環境があればどこでもできる

これは大前提の話にもなりますが、ネットビジネスを進めていく上で


・パソコンを自分で持っている
・インターネットの環境が揃っている



この2点が条件です。



パソコンは今ではインターネットに繋がっていれば、
ネット通販で買うことは可能です。
どこにいても自分の予算額に応じて相応のパソコンを手に
入れることが出来ます。



インターネットの環境に関しては、
山奥とかでネットが通っていない場合にのみ
環境面で不利なので、
その場合は条件の良い環境へ変更した方が良いです。



パソコンとインターネット環境でストレスのない環境があれば
問題ないと考えます。


2、在庫を抱えないビジネスモデル


リアルで商品を仕入れて販売するビジネスモデルの場合は、
商品を仕入れて在庫を抱える必要があります。
いわゆる在庫リスクです。



また仕入れの際輸送運賃で交通の良い都会と交通の不便な
地方や田舎の場合では費用に差が生じる場合があります。



でもネットビジネスの場合は商品が売れてから仕入れをかける
ビジネスモデルのため在庫リスクを負わないで済みます。



情報販売の場合やアフィリエイトの場合は、「情報」という無形のモノを
販売するビジネスモデルのため、物としての スペースの確保の心配を
しなくても済む
のもメリットです。



なのでネットビジネスのこのような特徴からも田舎暮らしでネットビジネス
をしていても問題がないことが分かります。


3、月々のコストが限定される


これも実際にリアルのビジネスとネットビジネスの違いを考えてもらえば、
分かると思います。


例えばリアルのビジネスの場合は、
・店を構える → 月々の家賃がかかる
・人を雇う → 月々の給料がかかる
・ビジネスしていく上での光熱費 → 当然かかる



ネットビジネスの場合は、
・月々の経費はドメイン代、サーバー代、ネット回線費用くらい
・人は雇う必要は基本ない

(仕組みを作れば仕組みが営業マンとして働いてくれます)
・ビジネスしていく上で光熱費 → 当然かかる



このように箇条書きで挙げてみましたが、
リアルのビジネスの場合は家賃や人件費がかなりの
ウェートを占めます。



一方ネットビジネスの場合は月々のコストは、
ドメイン代、サーバー代くらいなので少なく済みます。



都会と田舎で比べてもリアルのビジネスのように店舗を構えて
ビジネスしていく場合を考えてみるとよく分かると思います。



コストが限定されるし、集客面で立地の影響を考えずに済むのが
メリットですし、田舎暮らしでも問題ないと思える理由ですね。



まとめ


今回は田舎暮らしでもネットビジネスで成功し
自由になれる僕なりの理由・根拠について
話をしてきました。



今まで述べてきたようなネットビジネスの特徴があるので、
都会でも地方や田舎暮らしでも環境面で整ってれば
問題なく進められる。



あとは冒頭で話をしたように、情報に関して感度を上げること
重要だと僕は思います。



都会にいるとネット上では得られない生の情報が得られやすいという
のは事実としてあります。
具体的にはセミナーが開催されていたりとか、人と実際に会って
話が出来る場合があるからです。



ただこれも自分の意識次第でなんとでもなります。
田舎暮らしでも都会暮らしでも情報を得る手段は基本インターネット上です。
インターネットで有益な情報を取捨選択出来る力を身につければ大丈夫。



インターネット上に情報は無数にあります。
僕がインターネット上で情報を入手する際に考えていることととしては、


・有益な情報を選択できる力を自分で付ける努力をする。
・分からなかったら自己投資して有益な情報を得る。
・自分に合った情報を提供してくれる人を探し出す。
・実際に人とコミュニケーションを取って情報を仕入れる。



やはり人に会って話をするのが一番情報を得られる密度が濃いので、
出来れば実際に人から教えてもらえるのがベスト。



本当に有益な情報は人から直に感じ取るものだと思います。
「感じ取るもの」 です。



有益な情報を感じ取れるようになるために、
感性を磨いて日々精進していきたいものですね。



僕も頑張ります!


あと、
感想を何でも良いのでもらえると
とても嬉しいです。



では今回はこの辺で!


投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です