ネットビジネスは学生大学生しか稼げないの!?30代40代50代は?

どうも、アツヲです。


ネットビジネスで月収50万稼ぎました!100万稼ぎました!それ以上余裕で稼いでます!って
ネット上で見る情報は大学生とか就職しないで1年間頑張りました!という若者が多いですよね。
若者って言いましたが、僕は今40歳です。当然若者ではないです。心は若者ですけどね。笑


ということで今回は
「ネットビジネスは学生大学生しか稼げないの!?30代40代50代は?」
をテーマに話をしていきたいと思います。


結論から言うと学生・大学生・若者でなくても稼げます。


でも僕の感覚から言っても学生・大学生・若者の方が稼ぎやすいのは事実です。
学生・大学生・若者の中でも感性が素直な人の方が稼ぎやすいですね。
まぁ、年齢が若いので体力があるとか時間が取れるとかが思い浮かぶと思います。


でも今回僕が話す内容はもう少し違う視点から話そうかと。
20代の学生・大学生・若者でも30代40代50代の世代でも
どの世代でも成功する人の共通点についてです。


既に成功している人達の共通点を備えることが出来れば、
成功に近くスピードが早まります。
その共通点をポイントを絞って見ていきますね。


では早速いってみましょう!


学ぶ姿勢

学ぶ姿勢についてです。
結論としては
如何に素直な気持ちを持って学ぶことができるかどうか。
ここがポイント。


ネットビジネスは種類はいろいろありますが、成功している人は
やはり20代が多いのではないでしょうか。
サラリーマンが本業で副業としてネットビジネスを学ぼうとした時
大体が自分より年下の人間から学ぶことになります。


僕もサラリーマンとして約10年働きましたけどそれなりにお給料も
もらって、仕事の知識も経験も積みました。
礼節や人間関係や社会での暗黙のルールなどサラリーマンで
生きていく術を実体験を通じて学んできました。


このような知識・経験が学ぶ時に邪魔になるということですね。
僕はもうこういった今までの知識・経験は過去の物と捉えて
ネットビジネスで生きていこうと思っているので捨て去りました。
新しいことを学んで行動していく時に邪魔になるものなので。


でもどうしても出てくるんですよね。

「自分はこう思う」とか
「今までの経験で上手くいった方法と違うから納得出来ない」とか。
いわゆる自己流。自分の意見を持って行動できる点は素晴らしいし、
オリジナリティもあって良いんですよね。


でも今までの自分のままで成功していたら苦労してないですよね。
過去の自分を信用してはいけないってこと。


人のことは疑って見ることが出来るのに、
いざ自分のことになると
「俺って意外と悪くないよぁー」とか言っちゃって
肯定したがる。耳痛いですよね。。。


みんな自分が可愛い。可愛いので自分に対しては甘い。
でも他人の言うことに対しては疑ってかかる。
主観出まくりなんですよね。
この主観出まくりのところを如何に客観的に自分を捉えられるか?


ここが大事なポイントだと言いたいです。


年下だろうが自分より総合的に見て知識が劣っていても
ネットビジネスに関しての実力は教えている人の方が
上です。そしてその先生を選んだのも自分です。
自分を信じて素直にその先生の言うことを聞いて行動に移す。


学ぶ姿勢としての素直さです。


なおメンターや情報の取捨選択の仕方についてまとめた記事があります。
詳しく知りたい人は
ネットビジネスでメンターって何?必要?理由は?探し方は?全て解説!
ネットビジネス で本物の情報かどうかを見極める方法とは?
こちらの記事を参考にしてみて下さい。


不要なものを捨てる

次に話すことは、成功するために不要なものは捨てていくということですね。
前のパートで学ぶ姿勢で素直さについて話をしました。
素直になるためには自分の内面と向き合う必要がありました。


そして素直に学んでいくには捨てていくものがいろいろあります。
例えば

・余計なプライド
・時間を奪うもの
・エネルギーを奪うこと

など。
こんな点が挙げられます。


順に見ていきます。


余計なプライドを捨てる

余計なプライドというのは、今までの知識、経験、価値観、考え方などです。
人間はどうしても今までの考え方や価値観で
物事を捉えて判断してしまします。


この今まで頭の中で下してきた選択・判断を捨てて
新たな選択・判断を下していくためにも、
余計なプライドを捨てる必要があります。


サラリーマン時代に「俺は一部上場の会社に勤めていて〜」
とか「部下を何人抱えていて管理職として働いていた経験があって〜」
とか、経営者、個人事業主になるのでそんな経験とか関係ないってことです。
あくまでその会社での評価なので。


自分一人で稼げる力を身に付ける。そのためには素直に学んでいかなくてはならない。
素直に学ぶために余計なプライドを捨てて先入観がない状態で
教えを乞う。そんな姿勢が大事になってきます。



時間を奪うものを捨てる

貴重な時間を奪っている対象やものも捨てましょう。
そして時間を作り出す環境を手に入れましょう。
これ全てに言えますね。


具体的に言うと、
・お金を使うのが嫌だから自分で調べて学んでいるんであったら、
成功者や経験者にお金を払って時間や労力を削減する。


・パソコンが遅くてイライラさせられるのであれば、そのパソコンを
捨ててスペックが高いパソコンを買い換えて無駄な時間とストレスから
解放するような環境を手に入れる。


・時間も体力もお金もエネルギーも奪われる無駄な飲み会を断る。
そしてその余った時間と体力とお金とエネルギーをネットビジネスの
成功のために使う。


・家事の効率と時間を生み出す家電製品に変えて、
 時間と労力の消費を防ぐ。
(洗濯機、掃除機、衣類乾燥機、食器洗浄器など)


あとはITツールやアプリやタブレットを使って再生速度を上げたり、
移動時間を学ぶための時間に有効活用したり、
いろいろ工夫出来るところはありますね。


時間は一番大事です。人生も時間です。お金も健康も人生という時間が
無くなったら全くもって無になりますし。
いろんな資産がありますけど、時間資産が一番大事なので、
時間を生み出すために工夫出来ることは貪欲にやっていくということですね。



生まれ変わる

こちらはマインドセットに関することになります。
上のパートで学ぶためには素直になることや
余計なプライドを捨てること、
時間を奪うものを捨てることなどを見てきました。


その全ての考え方を引っ括めて、
本当に成功するためには今までの人生を捨てて
一度生まれ変わる必要がある
ということですね。


「もう今までの俺は死んだ。別のキャラになったんだ。」
と思えるかどうかです。
キャラと言ったのは、これからネットビジネスで
自分の紡ぎ出すストーリーを生きていくからです。


自分の生き方や考え方がそのままビジネスに繋がるということ。
またそういう理想的なキャラを目指すことで自分も面白い
人生を歩めるし、読者やお客さんにも価値を届けることが出来る。


そのような点からも生まれ変わる必要性があるってことですね。


まぁ、生まれてから今ままで生きてきて頭の中にこびり付いた
経験や解釈の仕方が行動にも出てくる訳で、
その頭の中の価値観や考え方を変えることが生まれ変わるということの意味です。
めちゃくちゃ難しいです。


でも30代40代50代でネットビジネスで成功したい!と心底思っているのならば、
スパッ!とここでマインドセットを切り替えて欲しい。そう思います。



なおマインドセットに関しては詳しい説明がこちらの記事があります。
ネットビジネスでマインドセットがなぜ重要なのか?理由と方法を解説!
参照下さい。


まとめ

今回は「ネットビジネスは学生大学生しか稼げないの!?30代40代50代は?」
ということで話を進めてきました。


まとめると、ネットビジネスで成功しようと思ったら、
今までのこととは違う新しいことを学ぶことになる。
学ぶ時に大事なことは素直な気持ちを持って学べるかどうかでした。


素直さがあると学べることの吸収度が変わってくるからですね。
素直さを持って学ぶためにはいろんなものを捨てる必要がありました。

・余計なプライド
・時間を奪うもの
・エネルギーを奪うこと<


この3点を捨てる必要があることとして取り上げましたね。


そして最後のパートで、30代40代50代でネットビジネスで本気で成功したい!と
思ったならば、一度生まれ変わる必要があるということも話をしました。
生まれ変わった自分(キャラ)で新たな人生を歩んでいく。その新たな人生のストーリーが
自分もワクワクするし読者・お客さんもそのワクワクするストーリーが価値の提供に繋がる。


僕も40代に入りました。まだまだ若いしやれると思って人生生きています。
この記事を読んでいる30代40代50代の方がいたら、
マインドセットを切り替えて一緒に面白いワクワクする人生を歩んで行けたら
最高だな!と思います。


では今回はこの辺で!




投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です