ネットビジネスのやり方。メルマガ活用のメリットと注意点を解説!

どうも、アツヲです。

突然ですがネットビジネスでメルマガ(メールマガジン)を
活用することのメリットって聞いてピンっときますか??


僕はネットビジネスを始める段階の初期の頃、いろいろとネットで
情報収集しているときにメルマガをビジネスに活用していく話を聞いて
全然イメージが湧かなかったのを思い出します。

「え、メルマガってファストフード店やレンタルDVD屋から
メールが不定期で来るヤツでしょ?」

「なんかダラダラと意味のない案内や情報が来てウザいヤツだ〜」

とか思いましたもん。最初は。

メルマガの配信停止にする手続きとかもログインしてからやらないと
いけない場合とか、パスワードとか忘れててログイン出来ないとか
ウザい極まりないですよね。。。笑
あれ嫌ですよね。だいぶ消したつもりがまだ残ってたりして。

そんなカンジであまりメルマガに対して良いイメージを持っていない自分がいましたね。

でもですね、ビジネス全般、特にネットビジネスにおいてはメルマガを活用することはむちゃくちゃメリットがあります。
それは情報発信する側に主にメリットがあるんですけど、
メルマガ登録した受信者にとってもメリットがあります。

ただし受信者のメリットはある前提を理解した上で
メルマガ登録するとメリットがあるという前提付きです。


その前提とは何か?

今回は「ネットビジネスのやり方。メルマガ活用のメリットと注意点を解説!」
ということで、

まずメルマガ活用の前提知識を共有した上で、
次にメリットに関して説明していきたいと思います。

では見ていきましょう!

ネットビジネスでメルマガ活用する際の前提知識の共有

まず前提であり結論ですが、
メルマガは使った方が良いです。
情報発信者側はもちろん使った方が良い。

メルマガ登録者側も情報発信者の意図が分かった上で
価値のある情報であればメルマガ登録した方が良いです。


 

情報発信者側の意図が分かった上と言ったのはメルマガで情報を配信する意図が読者に商品購入させる意図に偏っているか、
または読者の将来を本当に良くするための情報を配信しているのか。

この点を見極めた上でメルマガ登録を判断するということ。

 

つまり情報発信者は2種類いて

前者は極論すると、読者からお金を如何に楽して奪うか?
を考えているタイプ
・後者は読者の将来をより良くするにはどうしたら良いのか?
を考えているタイプ

この2種類のタイプに分かれます。

メルマガという媒体を使って情報発信する目的にはっきりとした
違いが見えてきます。ほんと極論で分かり易く説明するために
あえてこういう表現で説明しているけどイメージとしては
こんなイメージで捉えてください。

世間的にネットビジネスが詐欺だとか胡散臭いイメージがあるのは
前者のようなお金を如何にして楽に稼げるかにフォーカスして、
メルマガの文章やセールスレターで煽る文章や誇大広告にて
お客さんからお金をむしり取ろうとしている。


 

だから騙されたとかいう話がネット上で飛び交うし、
怪しいというイメージがあるんです。

でも後者のように読者の将来をより良くすることを目的として
メルマガにて情報発信している発信者もたくさんいます。


 

こういう人のメルマガを登録して自分のビジネスに活かしていくのであれば積極的にメルマガ登録していくことをオススメします。
大抵は無料で登録出来ますしね。

メルマガ自体はマーケティング的にもとても優れたマーケティング手法
です。でも良いやり方でも使う人の意図が悪い方向性で使わると
やっぱり悪いイメージで世間の人は感じてしまいます。
それが前者のようなメルマガ配信ですね。

宗教でもその教え自体は素晴らしいものだと思うですよ。
人のために尽くしなさいとか。
世のため人のために自分の力を発揮しなさいとか。

教え自体は良いのにその教えの使い方を
お金だけ稼げれば良いから人を騙すとか
高額で壺を買わせるとか悪い方向性で使えば悪い宗教となる。

まとめると、ネットビジネスでメルマガを受信者として登録するかどうか
を判断する場合はその情報発信者は人に役立つ情報提供を目的として
配信しているかどうか?この点をチェックしてみて欲しいと思います。

メルマガの中には有益な情報も沢山あったりしますしね。

ちなみに情報発信が本物かどうかを見極める方法について書いた記事があります。
ネットビジネスで本物かどうかを見極める方法とは?
こちらを参考にしてみて下さい。

それとネットビジネスの全体像とか仕組み、自動化、
マーケティングに関して詳しく知りたい人は
ネットビジネスの仕組みについて全体像を把握
ネットビジネスで自動化して稼ぐ仕組みの作り方を公開!
ネットビジネスで不労所得は本当に可能か!?理由と方法とは?
ネットビジネスでマーケティングの意味って分かりますか?端的に解説!
こちらの記事を参照ください。

ネットビジネスでメルマガ活用するメリット

それでは情報発信者側がメルマガをネットビジネスで
活用するメリットについて説明していきます。

メリットとしては5つを挙げておきます。

・見込み客の情報が手に入る
・プッシュ型戦略が取れる
・段階的に情報を伝えることが出来る
・望まない配信を停止することが出来る
・読者の反応を直接取れる


順に見ていきますね。

見込み客の情報が手に入る

メルマガの多くは自分のブログにLP(ランディングページ)
が設置してあってそこから読者がメルマガ登録のために
姓名とメールアドレスを入力して登録をします。

YouTubeやTwitter,Facebookなど各種SNSは集客目的の
媒体です。
もっとカンタンに言うとブログに来てもらうための媒体。
SEOは検索エンジンで自分のブログが上位表示されることで
検索した人に目に付きやすいポジションに位置することで人を集めます。


そして情報発信媒体のブログにて価値を感じてもらって
メルマガ登録するまでの流れが集客です。


このメルマガ登録内容を情報発信者が知れる点がメリットです。

ではなんでメルマガ登録された情報、個人情報を知れることが
メリットになるのか?

これについて説明いていきますね。

今さっき集客の説明をしたようにSEOやSNSやYouTubeを使って
ネットビジネスでは人を集める必要があるんですね。
ビジネスは人を集めないと価値提供もヘッタクレもないからです。
理由としては。

人を集めるために集客媒体を使う。SEOで検索エンジンに上位表示
させるためにはブログに価値ある情報を記事作成する必要と
大体約半年くらいの時間が評価される時間としてかかります。
なので人を集めることは大変なエネルギーと時間が必要。

まぁ人を集めることをお金で買う、PPC広告とかの手法もありますが。
多くは集客することに大変頭を悩ます企業や店舗が多いわけですね。

その点メルマガの読者情報を持っていれば見込み客が把握出来ます。
そしてその見込み客である人達に価値ある情報をメルマガで提供
し続けていればいずれは信頼関係が生まれて商品を買ってくれるでしょう。

このように見込み客をこちらで把握出来る点がメリット。
あと SEOの検索エンジンのアルゴリズムに振り回される必要も
なくなるので、その点もメリットです。

プッシュ型戦略が取れる

メルマガの情報発信者側のメリットの2つ目。
プッシュ型戦略が取れる点。

プッシュ型戦略とは何なのか?
プッシュ型戦略とは分かり易く言うと攻めの営業が掛けられることです。

具体例で説明しますね。
街中にラーメン屋を営んでいるとします。
ラーメン屋は屋台ではないので店を構えて
その立地でラーメンを提供する準備をして営業している。

お客さんが来るのを準備して待っているわけですよね。
つまり待ちの構え。受け身とも言い換えられるか。
ただただ「お客さん来ないかなぁ〜」って待ってるだけ。
ビラとか電信柱に広告出してたり集客は一応してますけど。

大抵はこんな待ちの営業スタイルだと思います。
こんなカンジが街(待ち?)のラーメン屋さんだと
思うんですけど、攻めの営業というのはこちらから

〜さん、今お腹空いてないですか〜?
新商品でめちゃくちゃ自信作が出来たんですよ〜

って電話掛けて営業するようなものですね。
ちょっと現実的ではないですが。。。

これがネットビジネスでは今の時代比較的気軽に
攻めの営業が出来てしまいます。
それはスマホやPCで個人メールを持っているからです。
文字にて手軽に気軽に情報を伝える手段がある。


そして送る方も見る方もお手軽感がある。心理的負担が少ないとか
気を使わなくて良いとか。電話でいちいち営業するのは電話掛ける
ラーメン屋の方もエネルギー使うし掛けられた方も良い迷惑ですよね。笑

「今仕事中でそれどころじゃないよ〜。」
「気が向いたらまた店行くよー」
で店に足が遠のく可能性もある。笑

ネットビジネスだったらメルマガ登録時点でもう既に情報発信者に対して
ある程度の信用があって情報に対して価値を感じているのでメルマガ登録している。

またスマホやパソコンで情報(メール)をやりとりするので、
いろんな意味でハードルが下がった状態。


そんな前提があって自分にとって為になる情報や自分の将来を良くする
商品の案内がメールで届けられたら一定数の人にとって需要があるでしょう。

情報発信者も読者の未来が商品を手に取ることで良くなって欲しいと
願ってメルマガを配信している。お互いがWin-Winの関係です。

このように攻めの営業を掛けれる点(プッシュ型戦略)が
2つ目のメルマガ活用のメリットとしてあります。

段階的に情報を伝えることが出来る

メルマガの情報発信者側のメリットの3つ目。
段階的に情報を伝えることが出来る点。

マーケティング手法でDRMという手法があります。
集客、教育、販売。
人を集めて、集めた人に段階的に情報を伝えて理解させた上で、
その人にとって良い未来を手に入れることの出来る商品を販売する。


人によってDRMの捉え方は違うかもですが、僕はこのように捉えます。
何が言いたいかと言うとDRMで言うところの教育を段階的に
情報発信することで達成できることです。
段階的に情報発信出来ることでその後のセールスが上手く行きやすくなるということ。

人が何かを学んだり理解するには順序が大事です。
その人の現状に適した情報を伝えていくことで、
段階(レベル)を上げていくことが可能となります。

分かり易い例を出すと足し算引き算が分からない小学校1年生が
いきなり掛け算割り算が分からないですよね。

大人でも同じことで
「本当に伝えたいことだから!」って言って
いきなり専門用語、業界用語を使って説明し始めたら
普通の人は理解出来ないですよね。

ビジネスでもお客さんの段階を理解する必要があって
興味のまるで無い人には興味付けする必要があるし、
何か気になる〜って人には商品や商品を買った後の
ことについて情報を伝えてあげる必要があります。

このようにお客さんの各段階によって情報を伝える内容
が異なってきます。それを僕ら情報発信者側は理解する
必要があります。 なぜかと言うとそうやって情報を適切に
お客さんに伝えていかないと価値を感じてくれないからです。


お客さんの関心度について大事なことを話している記事があります。
ネットビジネスで一番稼げるジャンルはコレ!論理的に解説

この点メルマガはステップメールという便利な機能があります。
メルマガスタンドを有料で月額制にて契約すると利用出来ます。
このステップメールを利用すると希望の日時にメールを配信すること
が出来ます。

例えば最初にメルマガ登録したらサンキューメールという感謝の気持ちを
伝えるメールが自動的に流れる。
メルマガ登録の次の日の夜8時に2通目を
配信する。3通目は2日後の夜9時に配信する。

このように日時を自由に決められます。そして全て自動にて送れます。

配信メールを日時を決めて自動化して段階を踏んで
読者が知識を積み上げることを見越して情報を伝えていく。
このようなカタチを取ることが可能になります。

このように段階的に情報を伝えていける点がメルマガのメリット
として挙げられます。



望まない配信を停止することが出来る

メルマガの情報発信者側のメリットの4つ目。
望まない配信を停止することが出来る点。

これは冒頭でも話したようにメルマガ登録者側が
「このメール役に立たないしウザいなぁ〜」
と思った時にメルマガ配信を止めることが出来ること。
この点は話ましたね。

メルマガの情報発信者側にもメリットがあります。
それは本当に情報を伝えたい人を絞れるメリットがあるからです。

まぁネットビジネスはレバレッジが効いているので、
労力的にはそれ程ではないんですけど。

やっぱりせっかくだったら自分の情報に価値を感じてくれる
読者さんに価値提供をしていきたいですもんね。

またメルマガの登録されたままの読者さんというのは言わば
自分のファンなわけです。ファンって大なり小なり自分のことを
プラスに捉えてくれている人達なので価値提供が密に自然と
なりますよね。

お互いがこの点でもWin-Winの関係を築けていける。
僕はネットビジネスはお金を稼ぐこともそうですが、
自分の人生の生き方を通じて学んだこと感じたことを
いろんな視点で情報発信して価値提供していく。

その価値提供が自分のためでもあり人のためにもなる
ことが広い意味でのネットビジネスの成功だと考えてます。
やはり情報発信一つとってもその人の個性や色みたいなものが
文章を通じて滲み出てくると思います。

そんな個性や色に共感や共鳴した同じ感性を持った人が
集まってくるのではとも思ってます。
なのでメルマガで配信停止が出来る点はメルマガ活用する
メリットとして挙げられますね。


読者の反応を直接取れる

メルマガの情報発信者側のメリットの5つ目。
読者の反応を直接取れる点。

集客やプッシュ型戦略のパートでも話をしましたが、
メルマガは読者さんとの直接的なやり取りです。

情報発信者はこちらの都合でメールを送る日時を
自由に決められるし、不特定多数の人ではなく
「その人」に直でメールを送れるからです。


また感想やコメントを返信してくれる読者さんがいれば
記事内容の反応がわかります。

「あー、この表現が分かりづらかったか〜」 とか
「このテーマは読者の求めているものなのか!」
と意外な発見があったり。

あとは直接的なやり取りだけでなく企画などをメルマガにて
案内したけど参加率が悪いなど、反応を間接的に
取ることも可能です。
その結果によってより良いコンテンツに直すきっかけにもなりますし。

このように読者の求めているものを直に知ることが出来るし、
より良いコンテンツを今後作っていく材料にもなる。
また読者の理想の未来を実現するための商品を作る
可能性が高まる点もメリットです。


まとめ

今回は「ネットビジネスのやり方。メルマガ活用のメリットと注意点を解説!」
というテーマでこれまで話を進めてきました。

ネットビジネスでメルマガ活用する際の前提知識の共有として

・メルマガは活用すべき

・メルマガは情報発信者側だけでなく価値のある情報発信だったら
他の人のメルマガも登録して活用すべき

・メルマガ登録する際には情報発信者の意図が分かった上で
価値のある情報であればメルマガ登録した方が良い

こんな点を前提共有の知識として取り上げました。

ネットビジネスでメルマガ活用するメリットとしては、

・見込み客の情報が手に入る
・プッシュ型戦略が取れる
・段階的に情報を伝えることが出来る
・望まない配信を停止することが出来る
・読者の反応を直接取れる

この5点を説明してきました。
まとめるとマーケティング手法の一つであるDRMが一番メルマガと
相性が良い
です。そしてメルマガ読者と直接的な反応が取れるので
教育と販売の段階を順を追って踏むことが出来る
点がメリットでした。

またこちらから働き掛けが出来る点、プッシュ型戦略が取れるのも
メリットとして説明しました。ラーメン屋の例で説明しましたね。

配信停止出来る点もお互いがWinーWinの関係を築けるという点で
メリットでした。

メルマガの活用は自動化するための必須事項です。
不労所得を得ることが出来るし、
個人で大きな企業に勝てる手法です。
より大きなお金を得ることも可能ということです。

是非今回の内容を参考にネットビジネスの実践に
活かしていって欲しいと思います。

では今回はこの辺で!




投稿者プロフィール

河上 アツヲ
河上 アツヲ
ネットビジネス実践中の40歳既婚、一児の父親。
日々知性と感性を磨いて成長していく。
成長の過程を情報発信を通じて見て頂ければと思います。
自分の生き様が他人に影響力を与える結果になるよう日々精進。
まとめると、自分も他の人もハッピーになれたら良いな!と
思ってます!
宜しくお願いします。
Pocket
LINEで送る

7日間のメールレッスン 「エネルギーとお金のオンライン無料相談会(30分付き)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です